2020年6月16日火曜日

dCS Vivaldi フルセット

少し時間は経ってしまいましたがコロナ禍の少し前に
Vivaldiフルセット納めてきました。

























改めてセットするとさすがに完成度の高い魅了的な音を
奏でてくれます!
SACDはもちろん前回アップグレードされたUpsamplerの
おかげでCDも表現力がさらに向上し聴きごたえがあります。



















もちろんUpsamplerを使ってのネットワーク再生も
qobuz、TIDALのストリーミングサービスでハイレゾを
しっかり楽しめ、「CDはもういらないかも、、、、」と、
一瞬思ってしまうくらいです^^;
Roonと組み合わせる事で新たな楽しみ方も出来、
益々、dCSワールドにはっまってしまう事間違いなしです。






















YG Sonjaもエージングが進み上流の大きな変化を
確実に表現してくれる素晴らしいシステムになっています。

このコロナの状況が早く落ち着いて次回お邪魔できるのを
楽しみにしています。


2020年4月20日月曜日

ESOTERIC G-0Rb 表示パネル交換

表示が薄くなっていたので、部品交換。




はっきりきれいになりました!

2020年4月17日金曜日

K-01XD

小倉店の新規導入したK-01XDの中が見たくなったので
ちょっと開けてみました(^^)





このディスクリートDACがキーポイント!!

2020年4月14日火曜日

壁を貼りました!!





今回はなかなか手の付け難いオーディオ仕様の
壁作りにお邪魔しました!!
早速、既存の壁紙を剥がして下地作りから(^^)





















で、壁紙を剥がし終えたら次は下地のフェルトを
前面に貼っていきます。
30cm角のものをせっせとボンドで ^^;

半分くらい貼り終えたところ。



















フェルトが貼り終えたのでお次は表面パネルのサイズ確認。
下に来るパネル材を並べてみます。

寸法問題無し!!





























さあいよいよパネルを一枚一枚貼っていきます。
大きくて意外と大変、、、、、、


でも、プレカットの寸法がぴったりで気持ちよく収まります (^^)


















木製パネルはこんな感じで、
裏に穴の空いたパネル、表はスリットの入った化粧パネル。

























全体貼り終えました!!

コンセント周りは現物合わせで、
しかもたくさん並んでいるので結構大変でした。

ついに完成!!!!!



















機器を戻すとこんな感じでセット完了!



左チャンネル

















右チャンネル



















そしてこれが全体正面!!



















で、問題の音ですが、
静かになりました!!
奥行きが広くステージ感が増し気持ち良くなりました!!

この壁が木になる方はこちらをチェック!!

https://www.escart.jp/products/vento/wallpanel/



2019年12月30日月曜日

B&W 802SD 倒す!

初挑戦です(^^)

B&W 802SD LINN EXAKTによる4Wayマルチ駆動!






















まずは802を横倒しにしてネットワークをオープン!!
オリジナルの端子を外しユニットへ繋がっている配線を切断。




















オリジナルの端子の穴を利用して4Way分の配線を通し
専用端子を取り付け。
各ユニットへ配線を結線。
もちろん、オリジナル状態へは戻せるようにしています。
























新たに端子が4組出来上がりアンプから4本の
スピーカーケーブルがつながりました。


なんかカッコイイ!!






















で、あとはコンフィグを使いEXAKT本体を設定に。
ここは意外とあっさりできてました^^;






















前回、EXAKTでサラウンドを構成していたので
改めてそこもしっかりやり直し(^^)

さて音出し!!
ありゃ、、、、あっさりこんなにスムースな802が
現れちゃいました!!!!
こりゃ気持ちいいわ(^^)
まさにEXAKT恐るべしです。




















こうなるとEXAKT によるJBL DD66000の
フルマルチもやってみたい!!


最後に記念に改造後のネットワークの
アップを1枚!!
























2019年10月31日木曜日

スピーカー変更!

今回はMAGICOからSonysfaberへの入れ替えです。
デザイン・音質ともに大幅な変更になりました。
MAGICO Q3は3年ほど追い込みに追い込まれた素晴らしいものでした。


















お部屋の条件は天井も高く十分な空間があるので、
置き換えていきなりソナスの魅力が聴こえて来ました。
弦の柔らかい魅力的な音はMAGICOのそれとは全く違うものでした。



























今まで楽しんでいただいた情報量が多く正確な空間表現とは違う音で
音楽の受け止め方も違ったものになっています。
ただ、流石に新品ということでまだまだ問題はありますが、
MAGICO Q3を手名付けた経験を生かしていただければ、
今後の変貌が楽しみです。